So-net無料ブログ作成

待機者の為の移植塾 無事終了 [東京女子医大 移植者の会]

最近、仕事が忙しくすっかり更新サボり気味ですが、
10月21日(日)に実施した「待機者の為の移植塾」の報告です。

当日いきなり司会に抜擢された私の拙い挨拶から始まった訳ですが
その後は尾本先生から「移植のいろは」というテーマで
移植に関する基本的なお話をして頂きました。
とても分かりやすいお話でした。


<尾本先生の講演風景>

続いて、岡部看護師から、「移植前、移植後の注意点」のテーマで
ドナー、レシピエントそれぞれについて、生活面の説明や注意点、
また移植した患者の手記などを発表して頂きました。


<岡部さんのお話。時折笑いもあり楽しかったです>

最後に、体験者からのお話という事で、ドナー、生体腎移植者、献じんからの
移植者の方それぞれにお話を頂きました。


<献じん移植体験者の鈴木さん。>

上記3つのセッションでしたが、移植待機者の方にとってはかなり
有意義な会だったのでは?と自負出来るものだったと思います。

最後はいつもの通り懇親会を開催。

尾本先生始め、岡部さん、また東大からも移植関連の先生に
参加して頂き、本当に大成功だったと思います。


<懇親会は天狗にて開催。尾本先生も参加して頂きました>

さあ、後今年は栃木県でのカード配布活動(兼懇親旅行)と
会報発行(ついに20号です)を残すのみとなりました。

会報はカラー版を予定していますので
お楽しみに。

***********************************
東京女子医大 移植者の会(あけぼの会)の活動より
http://www.geocities.jp/akebonokai2000/






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。