So-net無料ブログ作成
検索選択

ドナーの会(6/9) [東京女子医大 移植者の会]

私は腎臓移植患者ですが、腎臓は母親からもらいました。
もちろんとても感謝しているのですが、月日が経ち、普通の生活を送るに従い、
徐々にドナーの体調に気を配る機会もなくなってくるものです。
そんな中、6/9(土)にドナーの会 準備会を開催しました。

もちろん目的はドナーになった方の情報交換や、これからドナーに
なる予定の方への情報提供です。

腎臓移植に関する情報もインターネットの発達で以前よりは多く目に触れますが
やはりまだまだ不足しています。ドナー側の情報になると、10分の1以下では
ないでしょうか?

10年以上前は、ドナーになる人は30cmも切るのが一般的でしたが、
今は5cmぐらいで済むような術式が普及しているのです。
1週間で社会復帰している人もいます。
こういう情報はインターネットもあまり出ていません。

それと血液型。
移植する患者とドナーは血液型が違うと出来ないと思っている方、いませんか?
そう、私も以前はそう思っていましたが10年以上前から
血液型違いでも移植は出来るのです。
親子や兄弟ではなく、配偶者から腎臓をもらう事も出来ます。
(配偶者からの腎臓提供のケースでは十分な調査が必要ですが・・・)

今後はドナーの方中心でこのような情報発信をして行くことになりますので
私たちも協力して行く予定です。正確な情報が広まる事を切に願っています。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

3753_2007

はじめまして!

今日、お電話にてあけぼの会に入会したい旨を聞いていただき早速来週振込みをして入会したいと思っています。
ドナーの会については、先ほどの電話で知りました。何分にも移植についての知識も何もありません。これから皆さんにお世話になりながら勉強していきたいと思っています。移植は来年5月の予定です。どうぞ宜しくお願いいたします。
by 3753_2007 (2007-08-11 16:07) 

アル

3753_2007 さん、初めまして。あるです。
コメントありがとうございました!

5月に移植予定という事で、先ずはおめでとうございます。
あけぼの会では、9月8日(土)に田邉教授への質問を中心とした
勉強会や、10月21(日)にはまさに移植待機者の方向けの
勉強会を予定していますので、どんどん参加して下さいね。

9月以降、お会いできることを楽しみにしています。
暑い日が続きますが、体調管理には十分注意して
乗り切って下さいね。では。
by アル (2007-08-11 22:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。